2014年9月26日金曜日

はじめまして今日入会した両津です

森永のどんちゃんから紹介で入りました!
よろしくお願いします

第15期も、もうすぐ! 菊地

皆様こんにちは。日本麻雀連合の菊地です。

本日から新しく入会した両津3(ハンドルネーム)さんも加わりました!

そして、いよいよ来週の30日、第15期JMU雀王位戦 決勝卓が行われます。

現時点での決勝卓進出者は、
栗田 航認定プロ
刹那 莎畤
阿良々木 啓 現・雀王位
倉山 諒平
となっております。

30日、ニコニコ生放送で、どんちゃんでおなじみの森永宣伝部長が司会実況、私が解説として2人で運営していきますのでどうぞ楽しみにしていて下さい。

さて、今日の活動は両津3さんの入団テストから始まり、新しい刺激が加わった中の対局でした。
私は本日、2−3着。まずまず、自分の麻雀が出来たと思います。

課題点はまだまだ蓄積されていますが、私も来月の雀王位戦決勝卓に残れるよう、精進していきたいと思います。

現状、私の麻雀は門前派、鳴きをほとんど使いません。ですのでスピードには遅れを取りますが、手役をしっかり作り、もっともっと麻雀を学んでいきたいと思います。

まずは、両津3の癖、スタイルをしっかり見定めることからやって行こうと思います。
人の癖を見抜く事は非常に大事ですね。


話は変わり、日本麻雀連合では新規会員様を大募集しております!
ネット環境があれば、全国で行っている、JMU NETリーグ、JMU雀王位戦、JMU王座決定戦が楽しめます!
入会金は¥1,000、年会費は今だとA会員、B会員も年末まで無料!!
麻雀が初心者な方でも大歓迎! 麻雀が好き、競技麻雀に興味がある、と言う方は是非、日本麻雀連合公式ホームページまでアクセスしてください!
日本麻雀連合公式HP http://jmumahjong.web.fc2.com/
また、TwitterやFacebookからでも応募を受け付けていますので、是非、ご参考ください!


2014年9月24日水曜日

みなさまおひさしブリーフの(ど´・ω・`ん)ノです。



本日の対戦では1位2位と好調でしたが、やはり若手の鳴きに少々手こずりました

前期優勝者のアララギくんの指導をかねて観戦指導してみましたが、アララギくんも徐々に上達がみえてきて、これからも精進していただきたいと思う次第です。

やはり、麻雀は手を見て河を見ずでは勝てないものであるということを念頭に指導していますが
なかなか捨て牌からの相手の手牌読みは難しいものです。

簡単には覚えることは難しいでしょうが日々研鑽することにつきるとおもいます

私もまだまだ勉強中の身ではありますが、時には酒にたよりつつ打牌していきたいものです

ということで、カンパーイ(ど´・ω・`ん)ノ■



2014年9月23日火曜日

上下運動の激しいココロ

こんばんわ~。

暑かったり 寒かったり 変な天気。

最近は声優にはまり過ぎて 大変な事になってる(特にプレイリストと脳内が)

自分への癒しは 一体 何処へ 向かっているのだろう…?


今日は 久しぶりに 森永さんが来てくれて、阿良々木さんへ指導。

他のいつものメンバーは談笑しつつ、森永さんの解説等 聞きつつ 打っていく…と。

2半荘打ちましたが、結果は ラス - 2着 でした。

現在 14回打って 3 - 6 - 2 - 3 で総合は +5 。 あと 1回で予選ライン突破かな?

今回は 1回の和了 と 2回の放銃 とで、なかなか自分の打ち方ができなかった気がします。

難しいっすわー……。



JMU では、新メンバー 募集してます。

東北・関東を中心に活動していて、ニコ生でも たまーに 放送しています。

興味のある方は、JMU 公式HP までお願いします。


今日はこれまで、お疲れ様でした。


                           By. 莎畤


2014年9月19日金曜日

お久しぶりです

こんばんは、栗田航です

やっと涼しくなってきましたね

過ごしやすくていい時期です(笑)

最近天鳳のレートがやっと1800台にもどったので初めて特上卓に入ってみました

結果は1-2-4-4-4で洗礼を浴びました(笑)

ポイント溶かしすぎて脳内停止しました(笑)

もうちょっと勉強してから行きたいと思います

なんか最近普通に打つだけじゃつまんないんですよねw

本でも買って勉強してみるかなぁ

でもやりたいことたくさんあるしなぁww

とりあえず秋はエギングに挑戦したいと思いますw

秋じゃないと釣れないような気がするのでw

もう話題がなくなってしまった(笑)

ということで今日はこの辺で

ありがとうございました!!

by栗田航

2014年9月14日日曜日

FBK 倉山

お久しぶりです。倉山です。

最近、手打ちが絶好調です。
代わりにネットの方が絶不調どころじゃないです。

もう何連ラスか数えるのもめんどくさいくらい連続でラス引いてます。

同じ負けたでも、自分のミスとか他人のミスで負けたのはまったく楽しくありません。特にクリミスが多すぎます。いまいち集中しきれていません。

やっぱりネットよりリアルの方が牌がすごく見えるんですよ。
特にネットの山読み下手すぎです。

いくら愚痴ってもはじまらない・・・。

わかってはいるけど、点棒が減っていくたびにSAN値も減っていきます。
しばらくリアル打ち増やしたいけど雀荘もお金もないし・・・

月曜にセット行くんでそこ勝負ですね!
しっかり自分の感覚を調整して、うまくネットの方に繋げるようにがんばります。

今月の28日は最高位戦アカデミー。翌週10月4日・5日にはアイドルマスター 9thライブです。

アカデミーも、ライブも楽しくないわけがない。

苦しいけどとにかく今月がんばろう。

阿良々木バッファロー 其ノ参

さぁー今日もみんな一緒にぃぃーーー・・・・・・・・・・・・
にっこにっこにー♪
あなたのハートににこにこにー♪笑顔届ける矢っ・・・・・・・・・・・

激しい気温の変化にも負けない、
元気一杯ラブライバー、阿良々木啓です。


毎度のことながら、
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル、
恒例のスコアマッチに参加しております。
今回のSR報酬は、我らがμ'sリーダー、高坂穂乃果ちゃん♪
今回の衣装はなんとお祭り!
覚醒後の衣装もこれがまた可愛くて、スコアマッチ終了日の
15日まで頑張っておりましっ(撃





本日の活動、
9月も始まって、第15期雀王位優勝目指して皆さん頑張って
対局している訳ですけど、
ここ最近の僕の順位は、
3戦やって2-2-3位だったり、3-2-2位だったりと、
今のところ飛ばしは食らっておりません。
やはり前回、第14期雀王位優勝してからか、
少しばかりの自信がついたんじゃないかと思い始めていますが・・・
油断は禁物。
今日も結構危ない打ち方をしていました。
そのことに関しては、牌譜検討で菊地会長に色々と教わったりしています。
この調子で、第15期雀王位も、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・っ優勝できるように頑張りたいと思います(焦










次回
『阿良々木バッファロー 其ノ肆』










2014年9月12日金曜日

久しぶりの・・・ byレイラ

 こんばんは。最近治りかけていた風邪がぶり返してきてちょっとつらいです(汗)そんな自分の体調のことはそこらへんにぽーいして今日の活動の話をしましょう。今日3半荘うったんですけど勝って負けてを繰り返している感じであまり安定はしていなかったかなと思っています。今日は特に放銃が多く切る牌をしっかり考えてなかったかなと反省しています・・・。河見て筋と直感だけできっているのでもっと知識をつけて安牌を知らないといけませんね。ただ今回の活動で超久々の倍満をあがることが出来ました。めっちゃ気持ちよかったです・・・///なんか久々のでかいあがりだったのでちょっとハイになっちゃいましたw

 えー反省としてはとにかく放銃率を下げることが今後の課題かなと思います。勉強頑張りたいと思います。あとはタップミスが時々あるのでそこらへんの集中力もしっかりしないとです。

 では今回はこの辺でお暇させていただきます。おつかれさんさんさんころり~♪

効果はあったようだ。

こんばんわ~。

最近 雨やらなんやらで、だいぶ 涼しくなってきましたね。

皆様 体調にはお気を付けて。


今日は 3半荘 やりました。 1-3-1の着順でした。

前回の対戦をふまえて、会長から点数の役作りを講義してもらい 実戦。

少しだけ やれるようになったかなと思います。

少しずつ 復活出来てきてるように感じます。

このまま頑張りたいです。


今日もお疲れ様でした。


                         By.莎畤

2014年9月7日日曜日

最近の調子

こんにちは、栗田航です

昨日の活動では5回打ちました

さすがに東南戦を連続5回は疲れますねw

三戦目ぐらいまでは何とかなるんですが、四戦目は何をしたかも覚えてませんw

いつも天鳳では東風でやってます

そのせいもあるかもしれませんね

まあこれから集中力を高めていきたいと思います!!

話すことがなくなってしまったww

ということで今日はこれくらいで!

ありがとうございました!!

by栗田航


強さ≠楽しさ?

皆様こんばんは。日本麻雀連合の菊地です。

さて、今はリーグ戦8−10回戦行いました。
中でも興味深かった対局は10回戦、菊地:倉山:栗田:松本の闘牌。

この闘牌、出和了は1回だけ。栗田ー松本間の2400だけ。
他は全て自摸和了。素晴らしい闘牌でした。

東1に松本が聴牌連荘して、その後は自摸り合戦になりました。
流局を含め全12回。そのうち流局は5回、内自摸和了6回、出和了1回。

濃度が濃い闘牌でした。
大きく点が動いたのは東4 2本場の菊地の4000/8000。南1 松本の8000オール。
この8000オールで出和了飛びの方がいたので松本から最後出和了ろうとしたのですが、自摸1300オールで闘牌終了。本日の成績は4−4−2かな?でした。
現時点ではまだマイナス圏内なのであと5回戦でプラスへ持って行けるように頑張ります。
和了一方、和了できない方もいた訳で、4000/8000の親かぶり、8000オールをかぶってしまって、たった2局で16000のマイナス。これは悔しい敗戦となってしまいましたね。
親かぶり、オールは自分で振った分けでもないのに取られて行きます、放銃が1回もない分、とてもとても悔しかったと思います。
そんな身がいつどこで起きてもおかしくないのが麻雀、改めて深さを知りました。


さて、現在フォーム改革中ですが、まず和了ができません。それゆえトップも10回戦中1回だけ。現状、負けフォームに近い状態。
一つだけ言うと、鳴きません。風牌三元牌が対子でも鳴きません。2枚目も鳴きません。
面前をできるだけ貫きます。鳴くときは最低5200は欲しいところ、と今のフォームで実践しています。
ですので、1鳴き速攻はしなくなりました。おかげで副露率も現象。.2.60となりました。5割からよく落ちてきたものです。
しかし、和了率は逆に減少。こればかりは仕方が無い。

さて、タイトルにも書きましたが、自分の強さが出るフォームを何個か持っています。そのフォームをさらに厳しくレベルアップさせたのが今のフォーム。

強いフォームの方が勝てます。でも、今は自分のフォームが楽しいです。でも負けます。
そういう所を考えると、強さ≠楽しさ ということになってきます。
従来フォームをA、今のフォームをBとすると、Aの場合、勝ちたい、和了したい!という気持ちが強すぎます。故に、流れに乗っていた時の放銃は結構メンタル的にきます。自分の中で流れが収まってしまったと感じてしまい、あとは点差をどうにか埋めてトップを取ってなんとか一息、という具合。
返ってBは牌配の時点でなんとなくですが旅行プランを決めます。※わかりやすく言うと
どこに旅行しようかを1巡以内に考え、その役を作っていきます。もちろん、旅にはアクシデントも付き物で、自分が欲しい7sを大民カンされてしまうこともあります。今日ありました。
その時、急に路線を変更すると危険なので、回れそうなら回る、これは事故に合いそうだ、と思えばオリます。
その連続ですね。
上手く電車の乗り継ぎができて、あっちにも行ってみたいと思ったら手を壊して高くします。その時、ちゃんとプラン通りに目的地につけば1300/2600 or 満貫以上からの和了になる。
簡単にいえば、そんなフォームです。
あまり深いことを言うとまた研究されそうなのでこの辺で。

上記を考えると、強い時のフォームは意外と毎局前に出て、いらぬ放銃をしたり、打っていて少し疲れます。
しかし、今のフォーム、Bの場合は、最初に目的地を確定しているようなものなので、いらない牌はサクサク切れます。
Aだと、ただ和了しにいくだけの牌になってしまいます。
その上、旅の途中の立直という行き止まりもいきなり突っ込んでいくことはないです。
※もちろん勝負手の時は、突っ切りますが。
なにより、打っていて楽しいです。
たとえ放銃しても、なるほどー、と次からは気をつけるようになりますし、逆転されても苦になりません。
思い詰めることもなくなります。思い詰めると人は視野が狭くなって、見えるものも見えなくなります。
ですので、こちらのフォームの方が、旅行に行ける、という例えですが、いろいろ1局1局楽しめます。
ですが、残念なのは和了が遠くなること。これは代償としなければなりません。

最後に。強さ≠楽しさ タイトルですが、まず私共は競技麻雀を普及させていく為に、楽しく打たなくてはなりません(※決して甘えではありませんのでご注意を)。
その楽しさの中で真剣に麻雀と向き合い、対戦相手をリスペクトすることから始まります。その中で強さ、弱さというものがでてくると思います。

私は毎戦毎戦勝つ事よりも、麻雀の楽しさを実感しながら打ちたいと思います。
もちろん勝ちに超したことはありませんが、無謀に無理矢理、自分のフォームを曲げてまで勝ちにいくことはできれば避けたいです。

麻雀を打っている皆様には色んなご意見ご感想があると思います。お金を掛けている方、会社帰りに一卓囲んで打つ方、雀荘でバイトをしている方、そして、私共のように競技麻雀として向き合ってる団体様、及び雀士様。
人には人の意見がありますので、私はもう色々言う事はありません。※教え子にはもっと良手を教えますが。
これはあくまで私の考え、フリーの方から見れば、生温い!と言われてもおかしくはありません。ですが、やはり麻雀というゲーム、競技は楽しさの上に真剣さがあり、そして技量があるものだと思います。

これから競技麻雀を普及させていく荷を背負いながら、まずは楽しくなければ続かないよ、ということを先頭にこれからも頑張らせて頂きます。

9月に入りましたね。寒暖差が激しくなっていく時期ですのでお身体にお気をつけてください。
それでは、今宵はこの辺りで。"先述胃の検査をしてガンの可能性があるかも、と言われ、結果ガンではなかったと言われホッとしている" 菊地

2014年9月4日木曜日

第14期JMU雀王位戦の反省 倉山

倉山です。

先日、今月のJMU雀王位戦が行われました。
優勝は阿良々木さん(初)おめでとうございます!!

一方、自分はダメダメでしたね。
見事なまでのやられ役でした。
そのうえ、切られ方まで下手だから全く見る耐えません。

下手に牌効率を意識しすぎて、自分の本来の良さが出せませんでした。

手役と牌効率の両立は難しいです。
普段のリーグ戦から一発を狙いに行く癖をつけないと自分らしい勝ち方はできません。

そこをしっかり心身に刷り込んで初めてスタートラインに立てる気がします。
自分は頭で考えることが苦手で、その場の流れで打っちゃうのが悪い癖です。

最後の中についてです。
あの時点で安全牌は他に幾つかありました。
でも、中と發が両方序盤に一枚切れているにも関わらず、二枚目が9順目まで切られていない状況でした。
ギリギリ安全牌として機能するうちにどちらかを処理しておきたかったのです。
結果、中のほうが一巡遅かったのでそちらを選択しました。

まぁそれがロン牌だったわけですが・・・。

オーラスは完全にやめるつもりで打っていました。
誰にも鳴かせないように打つつもりっだたのに最悪な結果になってしまいました。
やめているなら自分で安全牌を作らず完全安全牌と合わせ打ちで対応するべきでした。

そもそも、中以前の打ち方も中途半端でした。
また一から勉強し直します。

戻ってみたら、良い方向……?

こんばんわ~。

先月から 『 副会長 』を退任し、『 理事 』に変更になりました 莎畤です。

5ヶ月も仕事しているのに 未だに慣れず、精神的にちょっときてます。

理由は色々ありますが 新しい『 副会長 』は、倉山さんになりました事を報告いたします。

宜しくお願いします。


今日は 2半荘して、両方 2着でした。

先月 苦しかった分 今回は 少し安定しているよう。

前のフォームに少し戻してみたからかなとは思いますが…… どうなんだろうか?


やる回数は 前より減ってしまいましたが、やれる範囲で頑張ってみます。

今日はこれで。


お疲れ様でした。


                           By.莎畤

痛い

こんにちは、栗田航です

タイトル通りお尻が痛いです

座ることもできない⋯

あまりにも痛すぎて発狂しそう

まあそんなことはほっといて麻雀の話をしましょう。

実は最近麻雀の調子が良くないんですよね

なんか少しずれてるというかなんというか

ほんのちょっとずれているだけでも対局に影響していることがわかりました

天鳳も二段の時のほうが圧倒的に下手くそだったのに今よりレートが100近く高かったのを覚えてます

そう考えるとちょっとずつずれているのかなと感じました

まあ直していくにはたくさん打つしかないと思うので打っていこうかな

もう尻が限界なのでここまでにしときます(笑)

ありがとうございました!!

by栗田航

2014年9月1日月曜日

ノー和了ゲーム

皆様、おはようございます。日本麻雀連合の菊地です。

さて、昨夜は第14期 雀王位戦決勝、ご覧頂いた方、まことにありがとうございます。
放送をしてくださった、森永さんもお疲れ様でした。ありがとうございました。

私は結果、3位。あまり内容の良い試合ではありませんでした。反省点です。

大会終了後、ホームページ更新作業が終わったあと、JMUメンバー2人、JMUでない方1人と雀荘でセット打ちをして来ました。

全4ゲーム行いました。結果はダンラス。

私は車で雀荘に向かう時に一つやってみたい事柄がありました。
それは、出和了をしない麻雀、常に満貫がある麻雀、立直に対してどこまで押せるか、出来るだけ高く、現段階の最高の手にする麻雀。
主にこれらを重点的に行いました。

4回戦で掛けたりーは1回だけ。他は全部高くなるように回していきました。
満貫がある手と言ってもドラ、赤ドラは換算しませんでした。手役で満貫です。

結果、全4回戦、全てノー和了だったのですが、自分なりに少しの手応えは感じる事ができました。
※出和了ができる手はもちろん和了にいきましたが、上がれませんでした。こう書いておかないとダメですね。

牌配での満貫のイメージ、出来た順子を壊して高い方になるのを待つ。出来るだけ安易な放銃はしない。ラスでも笑顔で対局を終える。

こんな流れです。
別に対戦相手をバカにしてはいません。出和了りが効く所は和了るつもりでしたし、最高目で上がろうとしていました。
まずは対戦相手をリスペクトした上でないとこんなこと出来ません。

そんなことをして何の利益がある?と言う方もいると思います。でも、1人で練習するよりも対局して(手打ちで)、あの聴牌はこうしなかったら上がれてた、あの放銃は安易過ぎる、など実際にまた課題点と反省点が見えてくる訳です。

もちろんリーグ戦では最高目オンリーの手作りにはしませんが、今日行ったことを踏まえれば視野も広がり、普段使わない役を使う様になれます。

何事も視野を広くして打たなければいけません。一つでも翻数を上げ、打点をつけて、下りる時も1人に警戒するのではなく、周りをよく見て警戒する。麻雀の根本だと思います。

昨夜の負けを認め、手打ちで適当に打っても上手くならない。こんな理由からでした。

和了ことはしませんでしたが、良い聴牌もたくさん作れました。出和了跳満から、などなど。

これらを踏まえ、今月のリーグ戦に臨んで行こうと思います。

今日の麻雀はもちろんそうでしたが、負けても笑顔で対局し、放銃しても笑顔で点棒を渡す。この事はまず私が見本となって下の世代に教えて行きたいと思います。
この人と麻雀打つの、楽しい、と思って貰える麻雀をいつもしないといけない、改めて自分の立場と責任を考えた次第です。

対局メンバーも気づいていたみたいで、でも優しく接してくれました。
毎回の対局の感謝、麻雀に呼んで貰える幸せ。まず勝つことよりもこうした人間関係、マナー、常識をちゃんと持ってこれからまた頑張らせて頂きます。

それでは。皆様、今日も良い一日を。菊地 秀幸

阿良々木レポート 特別編

にっこにっこにー☆
あなたのハートににこにこにー☆
にっこにっこにー・・・にっこにっこにー・・・にっこにっこにー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はちょっといつもと違う、
そんな感じのラブライバー阿良々木 啓です。



8月30日(土)と31日(日)に、
第14期 JMU雀王位戦が行われました。
みんな優勝を目指して、精一杯頑張って対局を繰り広げました!

僕はいつも通り打ってれば、2位か3位ぐらいには着く
だろうなぁーと思い、
いつも通りの麻雀をやってたわけなんですが・・・



こんなこと、本当にあって良いのでしょうか?

夢じゃないでしょうか??

2日目の対局も、みんな最後まで諦めずに対局をしたんです!

それなのに・・・こんなの普通、有り得ません!!

どんなことになったかというと、
昨日と今日の結果が・・・・・・こちら!



そうです、第14期 JMU雀王位戦はこの僕が優勝。
・・・もう、何をしゃべったら良いのかわかりません!
正直言って、リアル打ちはぜんっぜん駄目な僕が、
ネットの大会で優勝するなんて・・・・・・・・・

一瞬、対局者の皆様には申し訳ないと思いました。
本当は嬉しい気持ちで一杯なはずなんですけど、
何か、モヤモヤします。

恐らく来月からは、
いつも通りのメンツが揃い、優勝争いも激しくなることでしょう。

・・・・・・・・・もうくよくよするのはおしまい!
今月優勝できたんだからそれでよし!
来月、再来月と、何連勝出来ずに終ってしまうかもしれませんが、
それでも僕は、これからも全力で戦って行きたいと思います!
今日応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました!!








次回
『阿良々木バッファロー 其ノ参』