2015年12月2日水曜日

第24期 雀皇位戦予選終了!

皆様お久しぶりでございます。日本麻雀連合の菊地です。

今期の雀皇位戦の予選が終了し、いよいよ今年最後の雀皇位戦、残すところは準決勝、決勝卓となりました。

まずは予選順位です。
決勝卓シードは、
両津 周平・菊地 秀幸の2名となりました。

準決勝進出者は、
松本 昌幸・八瀬 太郎・天然 秋鮭・田野 吉鷹の4名、順位補欠が刹那 莎畤となりました。

準決勝からはルールがCルールからBルール 素点累計スコア方式と変化し、予選のポイントを持ち越さず戦います。
準決勝は今月の5日(土)全3半荘。決勝卓は12・13日(土日)全4半荘と予定しております。

今期はスコアの上下が激しく、最後の1戦までシードか準決勝か、敗退かが目まぐるしく変わった大会です。その中でラスなし、トップ目で決勝卓へ進出した両津 周平選手、決勝ではどのような闘牌を見せてくれるか期待ですね。私も自分のフォームに忠実に魅せる麻雀を打っていきたいと思います。

今回、残念なことにニコニコ生放送での放送予定はありませんが、しっかりと闘い、今年最後の大会を締めくくれるように一同頑張っていきたいと思います。

それでは、今回はこれで失礼します。菊地

0 件のコメント:

コメントを投稿